7か月の息子と母子で海外旅行、常夏の楽園グアムへ

7か月の息子と初めて海外旅行に出かけたのは2012年の冬でした。4泊5日で、安いプランで夜到着の夜出発プランです。
予定を立てたのは出発の3か月くらい前でした。2歳を過ぎると飛行機代が大人並みに高くなるので、行くなら乳児のうちに!と決めていました。
夫は海外に単身赴任中で、本当は現地で合流したかったのですがあいにく仕事が詰まっていて予定をたてられず、やむなく母子での初海外となりました。
海外に行くことは、私自身初めてではなく、英語にも自信がありました。けど、さすがに乳児を連れてとなるといろいろ下調べは必要でした。
動きやすいように町中のホテルを選ぶとか、ビーチに近いところにするとか。子供用の浅いプールがあるか、なども調べておきました。
レストランは子供連れOKなところを予めピックアップしておきました。ハイチェアがあるか、キッズメニューがあるかなど。
ホテルにはほとんどベビーベッドやお湯など乳児連れに必要なグッズを用意してくれるサービスがあるし、ベビーカーの貸し出しがあるところも。
ただ入国審査にとても長い時間、並んだのがつらかったです。子連れなのに、優先してくれなかったのが残念でした。
(夜だから待たされたというわけではなく、いつ到着しても混んでいるようです。)
かかった費用は総額で15万円くらいです。
まだ7か月なので、お昼寝の時間はホテルに戻って一緒に寝たり、ショッピングセンターでベビーカーで寝させたりしました。
母子での移動は大変なので、無理な計画は立てず、唯一遠出をしたのはオプションでプライベートビーチに行ったときくらい。
ここは本当にのんびり一日中過ごせてよかったです。
困ったことはやはり父親がいなかったので、すべて私一人でしなければいけなかったこと。荷物をまとめるときなど、子供が愚図って大変でした。
また、ホテルのBBQに行ったときは、周りはみんなパパ、ママ揃ってるのにうちは母子だけで浮いた感じでちょっと寂しかったです。
けど、スタッフの方が気さくに声をかけてくれて、いろいろ手伝ってくれてすごく感動しました。
乳児連れの場合、気温が高いのでお昼寝の時間をしっかり取ってあげることが大事です。
あとは、室内は空調が効いているので上に羽織るものが必要です。
本当に、グアムは子連れ旅行者に優しいです。
初めての子連れ海外旅行にはとっておきの場所だと思いますよ!