夏のスイス旅行−ツェルマット、ハイキング編

2014年7月にスイスのツェルマットに行きました。一週間弱の滞在で、夫とハイキングをメインに楽しみました。香港を経由していったので、香港まで日本から4時間ちょっと、そこからチューリッヒまで10時間くらいかかったと思います。長旅ですので、たくさん雑誌や本を持参して機内ではとにかく読みまくりました。最近はタブレットに雑や本をダウンロードして持ち込むこともできるので、旅行するとき成田でたくさん雑誌や本を買い込まなくてすむので、楽です。
スイスまでの飛行機代は一人15万円くらいだったですが、スイスの物価が意外に高いので食事代と交通費がかさみました。ホテル代は一泊2万円ちょっとでしたが、食事代は平均一人一日一万円くらいはかかっていました。コーヒーなどをちょっと外で飲んでも結構するので、基本的にはスーパーで買った飲み物だけ飲んでいました。交通費や諸経費は一日最低一人1万円くらいかかりました。お土産は5000円分くらいチョコレート買っただけですが、とにかく物価が高いので購買意欲はわかなかったです。
ツェルマットでは毎日近場を数時間ハイキングを中心に楽しみました。標高が高く意外と寒かったです。場所によっては、スキーができるところもあるくらいでした。スイスの山は本当に美しく、行ってよかったなと思いました。ツェルマットは標高が高いせいで空気も薄く、最後のほうは気持ち悪くなって、チューリッヒに移動するときまで耳も痛かったです。もう少し滞在期間を短くしてほかの都市も行けばよかったと思いました。
またスイスにはいきたいと思いますが、今度は標高の高いところは数日にして、もっと都市部を中心に見てみたいと思います。そしてホテルではなくキッチン付のアパートのようなところに泊まって自炊中心にしたいです。