学校のプログラムでイギリスに行きました。

2003年に、学校のプログラムでイギリスに行きました。
学校の短期語学研修で、ホームスティをしながら現地の語学学校に通うというものです。

同じ学校の40人くらいとともに、その研修に参加しました。

行きと帰りの飛行機は、それぞれ学校の英語の先生が同乗してくれて、イギリスでは語学研修センターがなにかと相談に乗ってくれました。

研修の期間は3週間で、学校に払ったお金は30万円くらいだったと思います。
その中には、朝食夕食付のホームスティ代、学校の授業料、渡航費などが含まれていました。

その他には、学校で食べる昼食代、放課後などの外食費、学校がお休みの日の遊び代などがかかりました。

学校のお休みの時は泊りがけで出かけたりもしていたので、学校に払ったお金の他に10万円くらい使ったと思います。

飛行機は成田空港からヒースロー空港に飛び、12時間くらいかかりました。
本を読んだり、迷惑にならない程度に友人と話したり窓から外を眺めたり寝たりして過ごしていました。

私はハリポッターの物語が好きだったので、イギリスの観光地でも、ハリーポッターにかかわるところを巡っていました。

学校の遠足でオックスフォードに行ったときは、みんなでご飯を食べる食堂に行きました。
ロンドンに行ったときは、キングスクロス駅で10と3/4線を探して、一人でウロウロしました。

大きなトラブルはありませんでしたが、帰りの長距離バスに遅れそうになり、慌てたことがありました。
また、ロンドン市内のバスや留学先近くのバスで、私の英語力のなさから他の乗客に助けてもらうこともありました。

次回行くときには、もっとリスニングや発音を中心に英語を勉強して、余裕を持った旅行にしたいと思います。

イギリスにはいつかまた行きたいと思っています。
そして、その時には、もっといろいろなロケ地を巡って、大好きなハリーポッターの世界に浸りたいと思います。  

Comments are closed.