1999年年末の年越しにイギリス旅行に行きました

1999年の年末、私はイギリスに旅行に行きました。

その旅の目的はいくつかありました。

まず一つの目的はサッカーを見ることです。

当時はベッカムが非常に注目を浴びていて、私も彼のファンだったのです。

もう一つの目的は、ミレニアムドームをこの目で直接見ること、そしてイギリスの年末年始を肌で感じることでした。

イギリスに旅行は、初めての一人旅

この時は海外旅行2回目で初めての一人旅でした。

日程は年末年始、約1週間でした。

この時期に旅行に行くことは半年以上前から決めていたので、早いうちにチケットやホテルを予約しておきました。

飛行機は往復で約14万円。

ホテルは6泊をして2万円(宿泊はドミトリーです)、海外旅行保険はフリープランを選択し、1万円、買い物は約2万円、食費は約2万円、日本で野交通費を含めて約25万円程度でした。

イギリスに旅行の旅程

飛行機は福岡空港から大韓航空で出発、トランジットをしてヒースロー空港に到着。

なんといっても飛行時間が12時間くらいで長く、初めてのロングフライトはきつかったですね。

機内ではもうビールを飲みながら映画を見る、あとは寝るという過ごし方でした。

 

現地に到着してからは、あらかじめ予約していたドミトリーに直接行って、宿泊。

翌日からトラファルガー広場に行ったり、ビッグベンを見たり。

 

サッカーを見たかったのですが、当日のチケットがどうしても取れず、仕方なくスポーツバーで見ることに。

でもこれも地元の人と混じってお酒を飲みながらサッカー観戦をするのも楽しかったですね。

 

また年越しのカウントダウンは、ビッグベンのところで行いました。

周りの人とカウントダウンをして、年を越した習慣に花火、乾杯、そしてハグ、どれも楽しく、日本ではない感覚だったので、来てよかったなあと思った瞬間でした。

イギリスももちろんもう一回いって見たい

この年末年始のイギリス旅行は、私にとって今後もっといろんな国を見てみたいというきっかけになった旅行です。

イギリスももちろんもう一回いって見たいです。

そしてもうベッカムは現役ではないけれど、今度はサッカーを見たいと思います。

あとはライブとかにも行ってみたいな。

Comments are closed.